太陽光発電の方法を極める

太陽光発電って儲かる?

家庭用の太陽光発電は、果たして儲かるのでしょうか。
多くの人が儲かると言います。
それは、発電量にともなって、10年あるいは20年の固定買取があるからです。
とはいえ、太陽光発電のためのパネルを設置するのには初期費用としての設備投資が必要です。
パネルの設置枚数にもよりますが、広い場所に設置するとなると、億単位での費用が必要となります。
それでも、20年の固定買取制度があるおかげで、計算していくと14年から18年くらいでその初期費用は回収できるということになります。
残りの2〜6年分の太陽光発電で発生した電力の買い取り金額が全て儲けとなります。
ただ、一部電力会社は買取の申し込みを保留すると発表しました。
これは、買取を当面しないということです。
家庭用は大丈夫のようですが、心配要因ですね。
クリーンエネルギーの種類